片岡内科消化器クリニック

お問い合わせ・ご予約はこちら...TEL:088-611-1251 医療法人片岡内科消化器クリニック HOME

内視鏡検査について

大腸内視鏡検査の受け方

 

検査2日前

  • 食事は普段どおり食べても結構ですが、お腹に残りやすいものは避けてください。
    (サツマイモ・たけのこ・ごぼう・わかめ・こんにゃく・大豆など)
  • 夜9時頃、コップ1杯の水で下剤プルセニド2錠(ピンク色の錠剤)を服用してください。

検査前日

クリアスルー
  • 朝食はお腹に残りやすいものは避けてください。
  • 昼食と夕食は専用の検査食を食べてください。(クリアスルー)
  • 夜9時頃コップ1杯の水で下剤ラキソベロン1本(液体)を服用してください。

検査当日(自宅で)

  • 朝食は禁止です。水分(お茶・お水・スポーツドリンクなど)はOKです。
  • 高血圧・心臓病の薬を服用している方は、必ずいつもどおりに服用してください。

検査当日(検査前)

  • 午前中に経口洗腸液を飲み腸内をきれいにします。その間下痢が頻回あります。
  • 検査着に着替えます。
  • 貴金属類ははずしてください。

検査当日(検査)

  • 検査台に横になります。力を抜いてラクに。
  • 腸の緊張をやわらげる薬を注射します。
  • 場合によっては鎮静剤を注射します。


15〜30分で終了です。

検査当日(検査後)

  • 車で来院された方は、場合によって検査終了後30〜60分ほど運転できないことがあります。

お疲れ様でした。

内視鏡検査について胃内視鏡検査の受け方

▲ページのトップへ