片岡内科消化器クリニック

お問い合わせ・ご予約はこちら...TEL:088-611-1251 医療法人片岡内科消化器クリニック HOME

内視鏡検査について

内視鏡検査

内視鏡検査は事前にある程度の予備知識があれば意外と手軽に受けられるものです。定期的な検査を心がければ、早期発見・早期治療につなげることができます。

検査の目安

  費用(3割負担の場合) 検査時間
胃内視鏡 4,000〜5,000円 5〜10分
大腸内視鏡 6,000〜7,000円 15〜30分
※上記と異なる場合があります。
胃内視鏡

内視鏡で食道・胃・十二指腸を直接観察するので、様々な病気を早期発見することができます。

経鼻内視鏡

当院では、従来の経口内視鏡と合わせてまだ徳島県内では数少ない経鼻内視鏡を導入しております。直径5.0mmと非常に細いため鼻からの挿入が可能となり、患者様より検査が楽になったと好評をいただいております。また、検査待ち時間短縮のため2008年6月に、2台目の経鼻内視鏡を導入しました。

経鼻内視鏡のメリット
  1. 直接のどに触れないので吐き気を感じにくい。
  2. 苦痛が少ない。
  3. 検査中に質問などの会話ができる。

一般的に、鼻腔が狭く内視鏡が通らない方には経口内視鏡を、嘔吐感が強い方には経鼻内視鏡をお勧めしています。事前の診察の際に御相談しています。

大腸内視鏡

大腸を詳しく観察する検査で、大腸ポリープや大腸がん、炎症性疾患といった大腸の病気を診断するのにもっとも有効な検査法です。
近年増えている大腸がんでは、初期にはほとんど自覚症状はみられません。しかし早期発見できれば治癒の可能性が高いがんの一つです。
大腸内視鏡検査を行い早期に発見することが大切です。

胃内視鏡検査の受け方大腸内視鏡検査の受け方

▲ページのトップへ